「冷えは万病の元」と言われているように、冷え性は女性の体にとって大敵です。冷え性の知識と対策・改善方法を公開しています。

女性のための冷え性対策法

食事で冷え性対策

冷え性対策に有効なスパイス

投稿日:

冷え性対策に有効なスパイスはいくつかありますが、「胡椒(コショウ)」と「唐辛子(とうがらし)」も冷え性に効果的なスパイスです。
この2つのスパイスならほとんどの家庭にもあると思いますので、上手に料理に取り入れて冷え性対策をしてみてはいかがでしょうか。

まず「コショウ」。
コショウ含まれる辛味成分ピペリンには新陳代謝が良くなる働きや、血管を広げて血流を良くする働きがあります。
ピペリンは白コショウよりも黒コショウに多く含まれています。

また、コショウは冷え性対策だけではなく、胃腸を整える作用があるので胃の痛みや下痢などにもいいそうです。

次に「唐辛子」。
唐辛子を食べると体がポカポカして汗が出てきますが、これは唐辛子に含まれる主な辛味成分のカプサイシンによるものです。
カプサイシンにはコショウのピペリンと同じく、新陳代謝が良くなる働きや、血管を広げて血流をよくする働きと、高い発汗作用があります。

ただし、体を温めるからと言って食べ過ぎは厳禁です。
特に唐辛子を大量摂取すると胃を痛めます。

また、唐辛子は食べるだけではなく、身につける事でも血流を良くします。
最近では、カプサイシン入りの靴下なども売られているくらいで、カプサイシンが皮膚を刺激して血流を良くするためです。

足が冷える時には唐辛子を靴下やスリッパに入れても足がポカポカと温まってきますが、靴下やスリッパに唐辛子を入れる時には必ずハンカチやガーゼに包んで入れましょう。
そのまま入れると刺激が強く肌を痛めてしまいます。

-食事で冷え性対策

Copyright© 女性のための冷え性対策法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.