「冷えは万病の元」と言われているように、冷え性は女性の体にとって大敵です。冷え性の知識と対策・改善方法を公開しています。

女性のための冷え性対策法

食事で冷え性対策

冷え性対策にはニンニクが効く

更新日:


冷え性対策には体を温めてくれる食材を料理に取り入れてみましょう。
体を温めてくれる食材は色々とありますが、ニンニクもその一つ。
ニンニクと言えば「臭いがちょっと・・・」という方もいるかもしれませんが、ニンニクには冷え性だけではなく多くの効果が報告されているのでできれば活用したいものです。

ニンニクにも色々な成分が含まれていますが、優れたパワーとして注目されているのがアリシンとスコルジニンという成分です。
まずアリシンですが、アリシンとはニンニクやネギなど香りの強い野菜に含まれている成分で、特にニンニクはこのアリシンを多く含んでいると言われています。
ニンニクやネギなどにはもともと無臭のアリインという物質が含まれていますが、アリインはニンニクなどを切ったりして細胞を壊し酸素に触れることによりアリナーゼという酵素に反応してアリシンに変わります。
何の加工もしていない丸のままのニンニクは臭いがあまりしないのはこのためで、生のニンニクをすりおろしたり、切ったりすることで強烈な匂いを発生させていたのです。
アリシンには血栓を予防して血液をサラサラにする効果があるので、血液の流れがよくなり冷え性に効果があります。
また、疲労回復や風邪予防、食欲増進効果、安眠効果、強い抗酸化作用があるのでがん予防やアンチエイジング効果などもあります。

そして、アリシンを加熱するとスコルジニンにという無臭の有効成分に変化します。
スコルジニンは新陳代謝を促進する働きがあり肥満防止に役立つ効果の他に、疲労回復や強壮効果、食欲増進効果などがあります。
そして、末梢の血管を拡張する効果もあり、全身の血行が良くなります。

冷え性対策や疲労回復など、体のためにできれば食べたいニンニクですがどうしても匂いが気になりますよね。
そんな時はニンニクを粒のまま丸ごと焼いたり揚げたりして調理してみましょう。
アリナーゼという酵素は熱に弱いので、ニンニクに含まれる無臭のアリインがアリシンに変化することなく、匂いが激減されます。
また、牛乳やチーズ、バターなどの乳製品と一緒に調理するのもおススメです。
食べてしまったニンニクの匂いを消したい場合は、生のリンゴや紅茶や緑茶などのお茶類を摂ると匂い対策になりますよ。

-食事で冷え性対策

Copyright© 女性のための冷え性対策法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.