「冷えは万病の元」と言われているように、冷え性は女性の体にとって大敵です。冷え性の知識と対策・改善方法を公開しています。

女性のための冷え性対策法

冷え性対策グッズ

憂鬱な生理を快適に!第3の生理用品「月経カップ」レビュー

更新日:

月経カップ」という生理用品をご存じでしょうか?

月経カップは医療用シリコンや天然ゴムでできたカップ状の商品で、生理の時に膣内に挿入して使用します。ナプキンやタンポンに替わる第3の生理用品と言われ、海外ではとてもポピュラーなもので、最近日本でも注目されているグッズです。

体が冷えにくいと言われているだけではなく「漏れにくい」「かさばらない」「コスパがいい」「生理が早く終わる」等メリットがたくさんあります。

でも中には「え~!?そんなの使って大丈夫なの?」と思う方もいるのではないでしょうか。

ナチュラルカップという月経カップを使用して数ヶ月になる管理人が月経カップのメリットデメリットをあげてみましたので、興味をもたれた方はぜひ参考にしてみて下さいね。

月経カップとは

既に書きましたが、月経カップは生理の時に膣内に購入して使用するグッズです。

膣内に挿入して使う点ではタンポンと同じですが、タンポンは経血を繊維に吸収させて使用するのに対して、月経カップは経血をシリコンのカップに溜めて出すという違いがあります。

また、タンポンの場合は長時間使用するとトキシックショック症候群(TSS)という細菌感染症に感染するリスクがありますが、月経カップにはTSSの報告はされていません。

稀に月経カップが体に合わない方もいますので違和感を感じたらすぐに取出すようにしましょう。中には粗悪品の月経カップも出回っているようなので、購入されている方のレビューなどをきちんとチェックしたほうがいいと思います。

月経カップの特徴と使用方法

月経カップも色々なメーカーから販売されていますので、素材も医療用シリコンでできたものや天然ゴム製のもの、そしてカップの形も硬さもメーカーにより違いがありますが、使い方は同じです。

カップ状の形をしているため、そのままでは入らないので、カップの口(開いている部分)を折りたたんで膣内に装着します。奥まで入るとカップが開いて経血を溜めれるようになり、経血が溜まったら月経カップを引き抜き、トイレに経血を捨てて再装着します。

経血の量に合わせて2時間~12時間まで使用OK。

管理人の場合は生理1日目~4日目まで月経カップ使用しています。量が多い1日目と2日目はこまめに経血を捨てるようにしていますが、3日目は2回ほど、4日目は朝から晩までいれっぱなしです。

また、経血を捨ててカップを再装着する際にはカップを洗ってから入れるのがベストらしいのですが、個室トイレ内に手を洗う場所がないとなかなか難しいため、管理人はトイレットパーパーでカップの周りと中をきれいに拭いていれています。これだけでも今まで特にトラブルはおきていませんが、気になる方はペットボトルに水を入れてトイレで洗ったり、ウエットティッシュなどで拭くといいらしいですよ。

もちろん、1日1回(お風呂に入る時)には取出して石けんで洗うようにしています。

また、念の為1ヶ月に1回は煮沸消毒するようにしています。

月経カップのメリット&デメリット

月経カップのメリット

● 漏れにくい
月経カップにもメーカーにより形や硬さが違いますので、相性の良いカップに出会うと漏れる事がないそうです。個人差がありますが、毎月の生理を月経カップだけで過ごせる方もいます。

また、「ここだ」というポイントにフィットすると漏れにくくなります。

管理人の場合は月経カップを使用していてもまわりから多少は漏れてくるので(「ここだ」というポイントがなかなかつかめず)布ナプキンと併用していますが、カップが経血をほとんど溜めてくれるので、ナプキン単体で使用していた頃と比べても「ナプキンから漏れる」という事がほとんどありません。

もちろん、カップの量よりも経血が多くなると溢れてくるので、溢れる前に定期的にトイレに行く必要はあります(ナプキン単体で使用していても同じことですが)。

● 冷え性対策になる
生理中の体の冷えは生理痛を重くします。

体の冷えはストレス、寝不足、冷たい食べ物や飲み物の食べ過ぎなど生活習慣からきている場合がほとんどですが、市販の生理用ナプキンも体を冷やす原因の1つと言われています。

生理用ナプキンは経血が漏れないようにするために高分子吸収体(ポリマー)を使用していますが、この高分子吸収体は「冷えピタ」などの冷却シートにも使われているもの。つまり、経血を吸うことで冷えピタのようにジェル状になるため体を冷やす原因になります。

月経カップを使用することで中にはナプキンを使わなくていい方もいますし、もしナプキンを併用してもナプキンに吸収される経血は少量ですむため、体を冷やしにくくなります。

● かさばらない
生理中はナプキンをたくさん持ち歩かないといけませんが、月経カップの場合はカップ1個あればOK。

管理人の場合は多少漏れてくるためナプキンと併用していますが、多い日でも月経カップ1つとナプキン1~2枚あれば間に合います。

予備用にナプキンを少し持ち歩いていますが、ナプキン単体で使用して頃はポーチがパンパンになっていたので、月経カップを使用することでかさばらなくなりました。

● コスパがいい
月経カップはメーカーにより3,000円~6,000円くらいするので初期費用は高いですが、品質のいい(粗悪品じゃない)月経カップは10年くらいはもちます。

ナプキンと併用する事を考えても、ナプキン単体で使用するよりも全然コスパはいいです。

● 生理が早く終わる
月経カップを使い始めた時は「気のせいかな」と思っていましがた、月経カップを使うようになって約1年たち、本当に早く終わるようになってきました。

以前、市販の生理用ナプキンや布ナプキンを単体で使用していた時は1・2日目は量が多く、3日目で少し量が減り、4日目にさらに少なくなり、5日~6日で終わる感じでした。

月経カップを使用してからは1・2日目は量が多いのは変わりませんが、3日目の終わりにはほとんど出血もしなくなり、4日~5日目で残りがほんの少量でるという感じです。つまり、ナプキンを使用していた頃と比べて1日早く生理が終わります。

● プールや温泉にいける
タンポンでプールや温泉に行く人も中にはいますが、紐から経血がつたってきたり衛生的、見た目的に良くないという意見も。
月経カップは漏れない人は全く漏れないので生理中のプールや温泉も気になりません。

管理人の場合は1~2日目は量が多く少々漏れてくることもあるので、この2日間はさすがにいけませんが、3日目くらいになると量も少なくなり漏れる事もほとんどないので3日目以降ならプールも温泉も入れます。

● 経血の量や状態がわかりやすい
量を測るメモリが付いているので経血の量がわかりやすく、状態も確認できるため健康管理に役立ちます。

最初使用した時は、自分の経血の量の多さに驚きました。

● 経血が出る時のドロっと感がない
経血が出るときのドロっとした感じ、嫌じゃないですか?

月経カップを使用していると、あの嫌な感覚がありません。

● 蒸れやかぶれがおきない
市販の生理用ナプキンでデリケートゾーンのかぶれや痒みがおこるのは「蒸れ」と「摩擦」が原因です。

市販の生理用ナプキンは通気性があまり良くないので蒸れやすく、ナプキン繊維の摩擦により肌に負担がかかりやすいのです。

その点、月経カップには蒸れやかぶれがおきません。また、ナプキンを使用した時におこるムワっとする嫌な臭いもありません。

月経カップのデメリット

● 慣れないうちは時間がかかる
カップを出し入れする作業は慣れないうちは時間がかかりますが、数回出し入れをするとコツがつかめてスムーズにできるようになります。

夜寝た後に朝取出そうとするとカップが奥の方に入ってしまい取れにくいこともありますが、下っぱらに力を入れると下がってくるのであわてずに取出せばOK。

また、慣れないうちは多少はいっている違和感がありますが、慣れてくると入れているのも忘れるくらい全く違和感がないです。

● シッポが当たって痛い
月経カップには取出す際に補助のシッポが付いています。シッポの長さや形はメーカーによって違いますが、シッポが当たって痛い場合もあります。

管理人の使用しているナチュラルカップはシッポが平たく短いので普通に生活している分にはあまり痛みはおきませんが、自転車に乗るときにはシッポが当たって痛いです。

● 指先がよごれる
カップを出し入れする際、確実に指先が汚れます。

管理人はティッシュで指先を拭いてから手を洗う(石けんがあれば石けんで)をしていますが、気になる方はウェットティッシュを持ち歩くといいかもしれません(流せるものだとなおよし)。

ナチュラルカップレビュー

まず、月経カップは「ディーバカップ」「ムーンカップ」「スクーンカップ」などが有名らしいのですが、管理人が購入したのは楽天市場のUSA OUTLET SHOPというお店で販売されている「ナチュラルカップ」という商品です。

この商品を選んだ理由は値段の安さとレビューの多さです。

まず、ディーバカップとムーンカップが約4,000円、スクーンカップは約6,000円と高めの値段なのですが、ナチュラルカップは2,680円(税込・送料無料)と他の商品と比べて値段は安いです。

初めて使うものなのでもし自分に合わなかった場合、4,000円~6,000円の出費は後悔する値段でした。

そして、レビューの評価も良く、「慣れればとってもいい商品」との事だったので購入する事にしました。

ナチュラルカップには小さ目のSize1スモールと少し大きいSize2ラージがあり、3人出産経験がある管理人はSize2を選びました。

こちらが購入したナチュラルカップ。
gekkeicup
最初は見た目の大きさから「こんなのが入るのか?」と思いましたが、詳しい取扱説明書が付いているので苦戦しながらもいれてみました。いれるのにも時間がかかり、抜くのにも時間がかかりましたが、数ヶ月使用している今では楽々と出し入れができます。

そして、最初はやっぱり入れている違和感がありましたが、今では全く違和感がありません。

既に書いているように、管理人の場合は多い日は多少漏れてくるため布ナプキンと併用していますが、それでもナプキンを大量に持ち歩くことや生理期間の短さを考えたら月経カップを使用してみて本当に良かったと思っています。

月経カップは合うと漏れないらしいので他の月経カップも試してみようかなとちょっと思っていますが、価格とレビューの良さからみて「月経カップに興味があるけど合わなかったらどうしよう」と迷っている方がいましたらナチュラルカップはおススメですよ。

 

-冷え性対策グッズ

Copyright© 女性のための冷え性対策法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.