足の冷え性対策に5本指ソックス

足の冷え性対策に、5本指ソックスを履く方が増えています。
5本指ソックスとはその名の通り、手袋の様に5本の指がある靴下のことです。

5本指ソックスが冷え症対策に良いと言われているわけは普通の靴下と違い足の指がそれぞれ独立しているからです。
普通の靴下だと指と指が密着してしまうため、どうしても蒸れて汗が出てしまうことがあります。

実は足先の冷えは足の指の汗が原因になる場合もあるのですが、その点、5本指ソックスは足の指を1本ずつ包むことができるため、蒸れにくく、靴下が足の指の汗を吸収してくれるので汗が原因で冷えるということがありません。
また、足の指がそれぞれ動かせるので、指の動きが活発になり刺激を受けるので血行が良くなると言われています。

5本指ソックスにも色々な素材がありますが、一番いいと言われているのが、吸湿性と通気性に優れているシルク(絹)です。
シルクの5本指ソックスを履いてその上に綿のソックスを重ね履きをするといいそうです。
中には、5本指ソックスとレッグウォーマーを合わせたり、シルク素材の5本指ソックスがダメという方もいるようなので、素材や履き方(合わせ方)などは自分にあったものを使用するといいでしょう。

また、靴下だけではなく、ストッキングやタイツも5本指になっているものが売られています。
私も5本指ストッキングは愛用していますが、確かに普通のストッキングと比べると蒸れがありませんし、普通のストッキングだとつま先が詰っている感じがしたり痛かったりしますが、それも無く気持ちいい履き心地です。
5本指のものは、外反母趾や巻き爪の方にもいいそうですよ。


シルク5本指ソックス
一足280円とお買い得ですが、手触りと履きやすさにこだわった靴下。


5本指パンティーストッキング
指先が詰る感じが無く快適に履けます。
つま先が補強してあるので破れにくい。

スポンサーリンク